旅と料理と日々のこと From ハワイ


by madame-ym
カレンダー

2008年 10月 15日 ( 1 )

今月の料理教室

今月はリクエストがあってスペイン料理e0015343_13485834.jpg
 おなじみスペイン風オムレツ
 私はポテトと玉ねぎだけのシンプルなもの。
以前良く使っていた小さいフライパンを捨てたのでちょっと大きいので作ったので形はいまひとつ。これだったら卵少し増やした方がいいかな?本当はもう少し厚みがあります。
 たっぷりのオリーブオイルでポテトを炒め、玉ねぎを炒め、卵を入れるだけの簡単な料理。

e0015343_1613767.jpg これもおなじみパエリア
 日本人の口に合います。サフランさえあれば、家にある材料で意外と簡単に作れます。(魚介だけでなく、色々バージョンがあるので・・・)
ハワイではスペイン料理のお店少ないので自分で作れるように。




e0015343_16193412.jpg ポルボロンというクッキーのほろほろバージョン。
 昔、近所のミッション系高校のバザーで頂いて感激したお菓子。ミッション系の学校にはスペインからシスターが来ていたりするから、こんなスペインのお菓子がバザーで売られるんですね。
 小麦粉をフライパンで炒ってバター、ショートニングと混ぜます。きょうは胡麻風味とシナモン風味にしてみました。ほろほろにするためにショートニングを使うのです。



 パエリアで使用するサフランはとても高額。1g1000円近くします。
e0015343_1645465.jpg 私のサフランコレクション。
 旅行中見つけると必ず買ってしまうので貯まっています。
ちゃんとしたサフランの他に使いやすい粉末(オレンジのカプセルのもの)ちゃんとしたサフランは上手に使わないとムラが出来るので・・・。粉末は手軽で香もいいです。価格も半額くらいかな?

e0015343_16472632.jpg



 でも一番のお気に入りはこれ!
「SPIGOL」はパリに行くと必ず寄る「イスラエル」という香辛料屋で手に入れます。これはそこの店員に言わせると「ニセモノ」なんだそうです。でもこれサフラン3%しか入ってないのに、発色が素晴らしく香もちゃんとするんです。(勿論本物と同じではありませんが)だから本物の粉サフランも使います。
 前回は「店にあるだけくれ」といって買い占めてきました。(笑)
[PR]
by madame-ym | 2008-10-15 17:03 | 料理サロン