旅と料理と日々のこと From ハワイ


by madame-ym
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

神楽坂 一邑

 友人が家を新築したと言うので、早速尋ねることにしました。
食事時に行くとご迷惑になるので、神楽坂のどこかでおいしいもの食べてから家に・・・と提案したのですが「おいしいお弁当があるのよ」の一言で、「お昼に行きます!!」とずうずうしい返事をしてしまいました。だってその友人はおいしいもの知ってる人なので・・・。

 神楽坂の一等地!まわりも静かな住宅街の中で、とりわけファッショナブルな3階建て。玄関はイタリアの大理石で(友人はイタリア好きなの)1階には書庫があり、移動式の本棚がいっぱい並んでいます。廊下の壁は1階も2階も文庫本用の棚になっていてまるで図書館です。いいなー。我が家は住空間確保のために本を処分する日々なのに・・・。ま、教養の差も財力の差もすごいから(もちろん私共が無いのですが)しょうがないか・・・。

 きゃーきゃー家の中を見せていただいているうちに ピンポーン と届きました。そうです配達してくれるのです。この近辺だけですけど・・・。
e0015343_2122834.jpg
こんなすてきなお弁当箱にぎっしり入っています。ほんとうにぎっしり!!






e0015343_21331237.jpg中身をアップにするとこんなかんじ。
この季節ですので刺身系はありませんが、
うまき卵、ポテト揚げ、鴨のロース薄切り、蓮根甘酢、海老、もやしの大きいの、穴子の煮物、三つ葉と菊のおひたし、金目鯛の焼き物、鰆の西京漬け、変わりこんにゃく、鴨なすの味噌田楽、牛肉と牛蒡の甘煮、煮物(里芋、蓮根、さつまいも、いんげん)、松茸ごはん、とうもろこし、ミニトマト、マスカット、麩まんじゅう  などなど

 食べてしまって忘れましたので中身はまだあると思いますが、どれもが丁度いい味でおいしかったです。昨日食べた有名店のナントカ御膳とは比べ物にならに位おいしいです。
特においしかったのが、うまき卵と鴨と穴子と魚(どちらも)とさつまいも。あっ麩まんじゅうも!

e0015343_2226678.jpg変わっていたのは、この変わりこんにゃく。勝手に名前付けましたが、何だかわからないのです。でもこんにゃくのテクスチャーに違いないのです。ちょっとだしと(生臭さ有り)しょうゆで煮ているようですが、この赤色が??
 私がこんにゃくを作るときは、市販のこんにゃくの粉と水とアクで作ります。水を赤いのにしたり味を付けたりすれば何かこういうものが作れると思うのですけど・・・。初めて食べました。
誰かご存知の方がいらっしゃったら教えてください。(沖縄の豆腐の醗酵したのとは味もテクスチャーも全く違います)

 遠方の私としては、注文しておいて、神楽坂経由でどこかに出かけるというのがいいかな?例えば友人宅におじゃまするとき、途中下車してここでピックアップしてから友人宅に行けばいいですね。神楽坂を上る根性があるときですが・・・。でも頑張って行くだけの価値はありますよ。

 店でも食事できるそうですが、気軽にというわけにはいかないようです。
ちなみにこの弁当は多分3000円。彼女が配達の人に6000円払っていたようでしたので。(盗み見たの)

神楽坂 一邑
[PR]
by madame-ym | 2005-08-12 23:30 | グルメ