旅と料理と日々のこと From ハワイ


by madame-ym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

超禅寺 餅つき

 11月28日のブログで紹介した超禅寺で餅つきがありました。
 クリスマスイブに餅つきというのもなんだなーと思いましたが(仏陀、キリストに対抗か?)、面白そうなのと、搗き立ての餅を食べたかったので参加!食べ物に釣られる私です。
 e0015343_11134761.jpg
 5時からやっているとのことでしたが、そりゃ無理です・・・。7時頃から参加。
 これはもち米を蒸しているところ。私の背の高さよりうんと高いです。こんな大きいのが3つ。どんどん蒸しています。









e0015343_11155451.jpge0015343_1116685.jpg













せいろから臼へ!                     臼に移されたもち米

e0015343_11165815.jpg
 まず3人くらいでくちゅくちゅもち米をつぶします。これをちゃんとやらないと、なめらかなもちは出来ません。







e0015343_11181763.jpge0015343_11183510.jpg










そして二人で搗きます。リズミカルに!だいぶ搗けたら一人で、ひとりはかえします。
上写真の右の人は元西武の森監督。さすがに軽々!  
あまり力入れないほうがいいんですって。         へっぴり腰ながら徹ちゃんも!!
                            徹ちゃんは餅つき見るのもするのも初体験!

e0015343_11214042.jpg 女性も参加!すっごい力入っています。明日だいじょうぶでしょうか・・・?
 臼は全部で5~6個あり、誰でも搗かせて貰えます。下手な人は臼を搗くので、その餅は木屑がいっぱい入ってしまいます。それも愛嬌ですが、その木屑入り餅私に当りませんように。




e0015343_1124495.jpge0015343_112528.jpg










餅をちぎって丸めます。ここでも森監督大活躍。餅の周りの粉を落とします。子供もお手伝い
飽きるとブラブラ見学に出かける私達ですが、森監督はずっと何かしら手伝いをしていらっしゃいます。さすが忍耐強いなー。まじめなお人柄がわかります。
e0015343_112982.jpg
 お供え用の大きいのも作ります。あースーパーで買わなくて良かったぁー。小さいのは7個1パックで皆さんへのお土産です。






e0015343_1133113.jpg
 持ち寄りのご馳走も自由にたべていいんですが、お雑煮もあるのでここは我慢!!何だか色々あって楽しいイベントです。
e0015343_11342747.jpg




 来年のお守りを買って、お土産をたーくさんもらって帰りました。もちはすぐに冷凍庫。お正月にちびちび食べます。冷凍しておくと搗きたて餅がそのままなのです。

 クリスマスイブではありましたが、日本より日本っぽい年末になりました。
 そういえば子供の頃、年末に近所や本家で必ず餅つきがありました。今でも参加しなくてもおすそ分けが来ます。
 都会生まれの徹ちゃんは見るのもするのも初めてだったそうです。ハワイで初体験って言うのも面白いですが、日本の都会ではもう忘れられてしまった習慣です。日本から離れている日系人の方たちが、昔ながらのものに郷愁をかんじてずっと大切にしているのでしょうね。
 来年もぜひ参加したいです。
[PR]
by madame-ym | 2006-12-24 11:08 | 徒然