旅と料理と日々のこと From ハワイ


by madame-ym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

シェフ・マブロ 料理教室

 8月に申し込んだシェフ・マブロの料理教室に行ってきました。

e0015343_1521274.jpg まず、コーヒーを飲みながら、自己紹介。全部で16名。フランス人1名、日本人2名、日系人1名(でも日本語は×)あとはアメリカ人。
 その後シェフの説明。力が入っています。こういう勢いのある人の料理っておいしいんです。思った通りの人みたいです。




シェフの塩コレクションe0015343_1534532.jpg
e0015343_1535649.jpg










フランスの塩からイタリア、ハワイの塩まで色々!
                               黒いのはチョコレートにぴったりなんですって


e0015343_15385854.jpge0015343_15391277.jpg










今はやりのキノア。               10分位ゆでるとこうなります。
芽が出たようになるのです、不思議。食感もプチプチしていて不思議です。
南米チリの原産だそうです。

e0015343_15415930.jpg いよいよ佳境に入ります。厨房は広くないので、ギューギューです。シェフの説明にも熱が入ります。
 フランス語訛りの英語に、時々単語がフランス語になるので、皆は面食らって質問しています。私はシェフの英語の方がわかりやすい!(外人が話す英語だから)



今日の料理は

e0015343_15501324.jpge0015343_15503392.jpg 










にんじんのスープオレンジ風味 カレークルトン           
オレンジ風味のスープ???と思ったのですが
にんじんにあいました。
                             ワイン:Leasingham 2004 Reasling
                                     オーストリアワイン
                                     グレープフルーツの風味

e0015343_15553684.jpge0015343_15554923.jpg










黒豚のロースト クリスピーな皮焼き山椒風味
りんごとキノア、サヴォイキャベツのグリビッシュ

                             ワイン:Palmina 2003 カリフォルニア

e0015343_16332065.jpg 豚の皮はフライパンで、押し付けながら焼く。じっくり焼くと皮がカリカリになります。
 また、シェフが「豚と山椒はすごくあう。中華の山椒じゃなく日本の山椒だ!先日日本に行ったときあまりのおいしさにびっくりした!」と言ったとおり、肉と山椒は本当に良く合いますね。でもハウスのもう挽いてある瓶詰めの使ってましたけど・・・。

 キャベツも豚にあいます。キャベツの千切りを10秒ゆでて、ゆで卵、ケイパー、ピクルス、パセリのみじん切りと和えたものが付け合せ。


e0015343_1649158.jpge0015343_16491436.jpg










スパイスチョコレートババロアのもち包み
ハワイではやっている餅アイスのババロア版
                           
                               ワイン:デザートにもワインが付きます
                                Ramos Pinot 1998 ポルトガル

 $171.87は、ハワイにしてはとても高いのですが、料理3品にそれぞれにあったワインが付きます。それにシェフは出し惜しみしないで色々な情報をいっぱい教えてくれます。
 例えば「胡椒を挽く時は45分以上煮ないこと。45分以上になると香りなどが無くなります。そういう時は後から挽いてください。」とか、私、知らなかったー。(いつも最後にしてるけど・・・)
色々勉強になりました。
 また行きたいです(実習無くてもいいんだけどなー)
 ちなみにこの教室はとても人気で、キャンセル待ちしないと入れません。
[PR]
by madame-ym | 2006-11-06 15:15 | グルメ