旅と料理と日々のこと From ハワイ


by madame-ym
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

地震

ゆれ
 ぐっすり寝ていたら、ゆれました。
徹ちゃんを起こしましたが、どうしようもなく、そのままベッドで様子をみてました。
結構長い間ゆれてました。

 東京にいたときはマンション耐震構造で6階でしたので、もしここが倒れたら、多分どこにいても危ないんだし・・・と腹をくくって、いつも机の下でおさまるのを待っていました。
 でもホノルルはほとんど地震ないし(ハワイ島は火山があるのでたまにありますが・・・。)高層ビでも絶対耐震構造でない!と思っていますので、体感では震度3くらいでしたが、すっごく怖かったです。19階だしね。

避難
 我が家に滞在中の史ちゃんたちを覗くと、ぐっすり寝ているようだったので、ま、いいか・・・と思っていたら、またゆれだしましたので、これはやばい!ということで起こして、みんなで1階まで下りました。階段で・・・。19階・・・眼が回りました。寝起きだし。

 1階には10人くらい非難していました。外は大雨で風が強い!みんなロビーで待機です。
ロビーのソファーでウトウトしていたら、ここの管理責任者が何か言ってます。私は6階という単語しか聞き取れなかったので「6階に休憩所でも用意してるのかなー?」なんて考えていたら徹ちゃんが「津波の恐れがあるから6階以上に非難しろって言ってる」と言うではないですか。
やばーい、私一人だったらきっと逃げ遅れるね!(動物的カンで一番に逃げるって噂もありますが)

 そういうわけで部屋に帰ることに・・・。昇りはさすがにエレベーターで。
停電していたのですが、このマンション新しいので自家発電で動いていました。
水は出たのでとりあえず風呂に生活用水を貯めました。(地震に慣れてるねー)
そしてぐっすり寝ました。史ちゃんの友達は津波の夢見たって!

世の中
 再び起きたときは世の中大変なことになっていました。
全島停電。信号も全部。(これしきの地震で全島停電なんて日本じゃありえない・・・)うちはエレベーターも動くし水も出るけど、他のコンドは断水で大変らしい。
店もABCかドンキホーテ(旧ダイエー)くらいしか開いてないらしい。
時々マンションの管理室から放送が入り、いろいろ注意事項が・・・。
*冷蔵庫冷凍庫は開けないように
*ウォードセンターが開いているようなので、食事はそこへ行くといい
*ガソリンスタンドで開いているところはハワイカイのナントカで・・・現金のみ
とか。もちろんほとんど聞き取れませんでしたが・・・。

命のオンジンズCafe
 徹ちゃんが会社へ出かけていったので、3人でウォードにあるオンジンズカフェへランチに!
歩いていると全部閉まってる。どこも開いてない!ウォードは開いてるって言ったじゃないっ!!(ラジオでも言ってた)
嫌な予感しつつ、オンジンズカフェへ。やっぱりやってない!でも掃除してたので、何か食べたいと言ったら「うーん3人?なんでもいい?店やってないから」「うん、何でもいい。」「じゃあ店内は掃除中だからテラスへ」ってことで何とか食べ物にありつけました。
 鶏の照り焼きにご飯、サラダ。座ったとたんに出てきたので、多分彼女達が食べてたものだと思われます。店やってないし電子レンジ動かないしね。
 韓国人の女性オーナーシェフで有名なこの店のテラスは、狭いながらもちょっとステキ!
 お腹いっぱいになり、お会計をお願いしたら、「きょうはいいのよ。ただで良いわ」えーうっそー!優しそうな笑顔で笑いながら・・・韓国人の女性って眼がキリッとしている人が多いので、こんな優しそうな笑顔の人がいるなんて、しかもバリバリのオーナーシェフで・・・。
 オンジンズのイメージ変わりました。シェフのファンになっちゃった。

 その後街を見て回りましたが、どこも開いてない!マックでさえも!ABCもドンキーもものすごい行列!
 温かいランチをお腹いっぱい食べれたなんてラッキーです。
命の恩人!命のオンジンズだー。と親父ギャグで盛り上がりました。

秩序
 ハワイって運転マナーは日本と比べてかなりいい!どこでも譲ってくれるしクラクションはよほどのことがないと鳴らさないです。
 きょうも信号ついてないからどんな混乱かと思ったら、またこれが譲ってくれるの。あちらが大通りで優先道路と思われるのに、わざわざ止まって手で行けって合図してくれるのです。

ワイキキ
 夕方、まだ全然電気がつく気配なし。暗くなってきて初めてろうそくが1本しかないことに気がつきました。懐中電灯も用意してないし・・・。まさかこんな事態がハワイで起きるとは・・・。
 しかもロウソクはあるけどマッチが無い・・・。ライターも。
こういうとき暗くなると出来ることは寝るしかない・・・でも昼いっぱい寝ちゃったし・・・

 で、ワイキキの様子を見に出掛けました。もう町中真っ暗で雨なのに人が結構出ています。気をつけないと轢いちゃいます。ABCには相変わらずすごい行列。レジが動かないので手書き伝票、停電でカードも使えないので現金のみ。今日到着した観光客どうしてるんだろう。
 レストランもほとんど閉まっているし。食べ物屋だけじゃ無く店もツアーも全部中止。
ABCで並んでいる人が、携帯の画面を見て「明るい!」って。それから「パァーと電気がつく瞬間見たいよねー」って。

 うちに到着してしばらくしたら電気復活。8時頃です。ご飯を食べてベランダから見ていたら9時半頃からワイキキのホテル群に順番に電気がつき始めました。一棟づつパッと点くので、まるでクリスマスのイルミネーションみたいでした。

 そういうわけで、やっと夜10時頃、いつものホノルルに戻りました。電気がないと世の中こんなに真っ暗なんだって思い知りました。
[PR]
by madame-ym | 2006-10-16 19:20 | 徒然