旅と料理と日々のこと From ハワイ


by madame-ym
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

WASHOKU

WASHOKUの料理講座に行きました。
e0015343_1394083.jpg

 先生は東京で「文化の味」という日本料理教室をなさっている安藤エリザベスさん。
 顔は外人ですが、割烹着にひっつめ髪という懐かしい一昔前のお母さんっていういでたちです。
 日本にホームステイで来て、地方都市(四国だったと思う・・・)の家に下宿して、そこの息子さんと結婚したというよくある話なんですが、お母さんに料理を習ったとのこと。その後、柳原料理教室(私ではありません・・・)に通って日本料理の基礎をばっちりなさったとのことです。エリザベスさんは日本語ぺらぺらなのですが、何しろここはハワイ。講座は英語でしたので、いろいろ聞き違いがあるかと思います・・・。(というか半分以上解っていない・・・)
e0015343_1391685.jpg
 こんなすばらしい本を出しています。買おうかと思ったのですが、英語でしたのでやめました・・・。きっと読まない・・・。







e0015343_13121377.jpge0015343_13245634.jpg 










これはきんぴら                        おくらのおひたし

 どちらもちゃんととった「だし」を使っています。だしのとり方も講座していました。

 それよりなにより、デモに入る前に日本の料理の基本の話をしたのですが、これはちゃんとまとまっていて、さすが柳原で和食を習っただけあると思いました。

 5という数字がポイントで
5色:赤、青、黄、白、黒(各色組み合わせて食べなさい。見た目だけでなく、そうすると栄養的にもバランスが取れる)
5法:煮る、蒸す、焼く、揚げる、生
5味:塩、酸、甘、苦、辛
5感:嗅、味、聴、触、視
他:旬、季節感、特産物、海の幸、山の幸

 など、いつも何気なく取り入れていることですが、こうしてまとめてみるとすごいです。
そのとおりーって感じ。
 私は大学が食物科だったので、献立を決めるときの注意点で学校でやりましたが、普通の方もたぶん普段の生活で気をつけていると思います。(会席のときは全部入れるようにするのです)でも外人から英語で講座を聞くとは思いませんでした。

e0015343_13273445.jpge0015343_13274641.jpg










こんにゃくとネギミソ                      ネギミソ
こんにゃくのクルんてする方法も説明していました。

e0015343_13293998.jpg 五穀米の俵型

 なんだかとっても日本的でした。アメリカのメインランドにも講座に行くそうです。
日本人が英語で説明するより、日本料理のことをとても良く理解した人が母国語で説明する方が、文化の違いの面も考慮して説明できるからいいんだろうなー。
 言葉は1/10位しか理解できませんでしたが、とても面白い講座でした。
[PR]
by madame-ym | 2006-08-31 13:10 | 料理サロン