旅と料理と日々のこと From ハワイ


by madame-ym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ハワイアンキルト

 土曜日は早起きしてハワイアンキルト教室です。
イオラニ宮殿の隣の由緒ある建物で、ハワイ王朝の伝統的な柄を習います。
私はまだ全然デザインとかは行っていません。縫い方を習うのみです。

e0015343_17132464.jpg左端が大老ジョン先生。ハワイアンキルトの大御所だそうです。
 老いも若きも、男の人も何人かいます。高校生もいます。

 ここは先生が何人かいて、教えてくれる場所なんですが、それより何より社交の場なのです。それを証拠にきょう、私の隣のパイナップルケイコさん(彼女は初めにパイナップルの大作を作った為そう呼ばれている)は一針も縫いませんでした・・・。でもみんなのデザインとか色の組み合わせとか勉強になるんですって!でも「あー勉強になる」って言いながら、ずっとおしゃべりしていました・・・。

e0015343_17172279.jpge0015343_17174093.jpg










アップリケをデザインに沿ってカット         大きな布に並べます。大作です

e0015343_1720124.jpg 大作の場合は皆で広げるのを手伝います。家ではこんな大きなテーブルはありませんから・・・。そしてマチ針を打ちます。多分きょうはここまで・・・。その後、しつけ縫いをして、アップリケをして、それからキルト縫いをします。こんな大作一体いつ出来るのかしら。途中で飽きないかしら??




e0015343_17242917.jpg 本日完成た人。こういうのを見たり、誰かが新しいデザインをはじめたり・・・それが飽きるのをさけるのでしょうか?家で一人でずっとやっていたら暗ーくなっちゃいますもんね。


 そのうち自分でデザインするのですが、ハワイの果物シリーズ っていうんで、パイナップル、パパイヤ、マンゴー、バナナなどなどをデザインした人が却下されていました。パイナップルに花もだめでした。なぜなら同じ樹に生らないものをいっしょにはできないんですって。
 それでもどうしてもって言ったら「色々なものがけんかして、夫婦仲も悪くなりますよ」といわれてあきらめていました。伝統物なので、いろいろきまりがあるんですね。同じアップリケじゃなくて別の場所にアップリケするんならいいんですって。

 私はきょうからキルト縫いです。
[PR]
by madame-ym | 2006-06-18 17:20 | 徒然